ドクターブログ

SJCDエンドコース

2018年10月25日 (木)

今日は待ちに待ったSJCDエンドコースでした。
チャンバーオープンも、歯の解剖学的形態をイメージしながらすると、削除量も減らせます。いかに、歯質を残して根充できるかが大切だと思うので、改めて自分のエンドを改善していこうとおもいました。

また、薬液も濃度により、殺菌効果や使用目的も変わってくるため、使い分けていこうと思いました。
普段とは違う、新しい材料や根充を経験することができて楽しかったです。その他、偶発症に対する対処法、S字彎曲根管の拡大など、とても充実した勉強会でした。
次回も楽しみです。

永井歯科・矯正歯科 歯科医師岡谷