ドクターブログ

阪大若手支援セミナー

2018年08月16日 (木)

今日の勉強会の内容は、『診査、診断』でした。歯科医師は、治療計画の立案と管理のスペシャリストであるべきであり、そのためにまずは主訴に耳を傾けます。しかし、患者さんが気付いていない問題点にはこちらから提案しなければなりません。その治療には患者さんのデンタルIQと患者協力度が必要です。
また、口腔内診査だけではなく、口腔外診査として、筋の触診、顎関節の運動、顔面の対称性も相互実習しました。
これからの診断に取り入れようと思いました。

永井歯科・矯正歯科 歯科医師岡谷

学会参加

2018年08月6日 (月)

  

7月21日,22日の二日間東京は市ヶ谷でICOI日本支部総会に参加してきました。ICOIは米国に本部を置くインプラント学会で世界最大規模の学会です。
NYU歯周インプラント科の鈴木先生とAdy Palti先生が来日したり、敬愛する林先生や技工士新井先生が歯肉縁下形態について、その他の先生からガルバノテクニックを応用したインプラント埋入即時補綴、暫間ミニインプラント、インプラント埋入ナビゲーションシステムについての情報。また2015年の世界保健総会の薬剤耐性菌に対するグローバルアクションの流れの中で、医学での手術における抗菌薬の変遷、歯科手術での実際を北里大学形成外科山崎先生、東京医科歯科大学口腔インプラント科の春日井先生から情報を得ることが出来ました。知識のアップデートも出来、最高のピンセットとも出会えたし、NYU短期留学コースの優秀な同期とも集うことも出来たし、次世代のスコープの試作品も良かったし、有意義な週末を過ごすことが出来ました。

理事長 永井康照

今日の勉強会

2018年08月1日 (水)

前半は義歯でした。
様々な症例を見つつ、実際に自分が採得した印象の改善点も教えて頂きました。

後半はエンドでした。抜去歯牙で拡大から根充までしました。
エンドは拡大が不十分だと根充がうまくいかないため、
早く的確に拡大できるようになりたいです。

永井歯科・矯正歯科 歯科医師岡谷

今日のドクター勉強会

2018年07月25日 (水)

今日は形成の実技でした。
形態を教えてもらった後に、実際に実技をしました。練習の甲斐あってか、時間は早くなりました。これからもっと精度を上げていこうと思いました。

形成を頑張る秋田先生☆

永井歯科・矯正歯科 歯科医師岡谷

ドクター勉強会 総義歯&縫合実習

2018年07月11日 (水)

前半は総義歯でした。
総義歯の方は、顎堤吸収や悪習癖などで印象やバイトが採得しづらいのですが、実際の症例を元に、見るべきポイントを教えて頂きました。

後半は縫合の実習です。
ラバーダムや箱、紙コップを利用し、縫合しました。術野の狭い口腔内で早く綺麗に縫合出来るようになりたいです。

最後にオフショット

勉強の後はお菓子を食べて休憩しました(^^)

永井歯科・矯正歯科 歯科医師岡谷

1 / 2512345...1020...最後 »