スタッフブログ

PECメインテナンスオープンコースを受講

2018年12月18日 (火)

12月16日、山本浩正先生のPECメインテナンスオープンコースに行ってきました。

講義の内容は、患者様にとってのメインテナンスの意義や、患者様へのポジティブなアプローチの仕方などについて学びました。
生涯にわたって自分の歯で食べる楽しみ、おしゃべりする楽しみを持ち続けてほしい。そのためにはむし歯や歯周病で悪くなったところの治療だけでなく、病気の原因であるバイオフィルム(バイ菌の塊)を定期的に取り除き、むし歯や歯周病から歯を守るためにメインテナンスをすることがとても大切です。
メインテナンスを続けた人は、そうでない人と比べて歯が3倍長持ちするというデータもあります。
患者様の生涯にわたるお口の健康管理を安心してお任せいただけるよう、今後も日々努力してまいります。

永井歯科・矯正歯科 歯科衛生士 馬場