ドクターブログ

インプラントオペ見学に行ってきました

2017年05月22日 (月)

こんにちは永井歯科医院の技工士鈴木です。

先日、三重県の宇治山田歯科にインプラントオペの見学へ行きました。

九州歯科大学准教授の正木千尋先生がオペをされるということで、当法人でもほぼ毎日インプラントのオペがありますが、大学の先生のオペを見学できる機会は滅多に無いので、貴重な経験でした。

今回のケースは、上顎の歯を全て抜いて4本インプラントを入れる「オールオン4」という治療法です。

当法人のホームページにも載っていますが、「オールオン4」は、インプラントを入れたその日に仮歯が入り、当日から通常の食事がとれるという魅力があります。またインプラントの本数も4本と最小限で、患者様の体への負担も少なく、価格もおさえられます。

今回の患者様も、たいへん満足して帰られました。

患者さんの笑顔は、我々にとってなによりも励みです。今後も一生涯のプラスになる歯科医療を追求していきたいと思います。

 

兵庫県の尼崎、伊丹、西宮、宝塚の方々を中心に、予防歯科、メインテナンス、インプラント、オールセラミック、ジルコニアセラミック、咬み合わせ、矯正歯科に力を入れ、地域の健康を支える永井歯科医院 予防・CTインプラントセンター武庫之荘 鈴木