ドクターブログ

3/24 静脈内鎮静法を用いたサイナスリフト同時埋入手術が2件ありました。

2017年03月27日 (月)

静脈内鎮静法とは、手に点滴をとり、そこから鎮静薬や静脈麻酔薬を投与していきます。

薬が入ると、患者さんは眠りに入り不安や恐怖感なく治療を受けることができます。
術後、患者さんにお話しを伺うと「もう終わったの?」「痛みとか感じなかった」など
うれしいお言葉をいただいています。

IMG_6313
インプラント手術だけでなく歯科治療でも行うことができますので、
歯科恐怖症の方や、1回の治療を多くしたい方、ぜひご相談ください。

IMG_6317
IMG_6319

はまうらパーク歯科 予防・CTインプラントセンター 立花 坂元