ドクターブログ

インプラントオーバーデンチャー

2016年11月15日 (火)

先週の治療の報告です。

インプラントオペを行いました。

60代の女性の方です。最終的な設計は上下の総義歯の下に、右下はインプラントのスナップ(ロケーター)を一つ、左下は天然歯2本にスナップを二つ用い、下の総義歯を安定させる設計です。

総義歯をお使いの方はよくお分かりのことと思いますが、上はある程度は安定するのですが下の入れ歯だけは動くしなかなか安定しなません。そういった入れ歯のお悩みをお持ちの方は多く、何回通院したのかわからないといったお話をたびたび拝聴します。そういった悩みをローコストで改善する方法が下の2本インプラントを使った上下総義歯になります。

今回のケースでは2つのインプラントでなく、まだ使える天然歯があるのでそれを生かした設計で更にローコストで快適さを実現する設計にしました。

快適に噛んでいただけるのがとても楽しみです。

 

兵庫県の尼崎、伊丹、西宮、宝塚の方々を中心に、予防歯科、メインテナンス、インプラント、オールセラミック、ジルコニアセラミック、矯正歯科に力を入れ、地域の健康を支える歯科医院、のまきたパーク歯科、はまうらパーク歯科、永井歯科医院、歯科医師 理事長 永井康照