ドクターブログ

ジルコニアブリッジ

2016年11月5日 (土)

患者さまは下顎両側の臼歯部咬合を失っている状態でしたが
噛み合わせの重要性をお伝えし、65┬56インプラント治療をご希望されました。

理想的な咬合平面を得るためつくりかえ、└④5⑥ジルコニアBr SETしました。

 

C52.sc

 

永井歯科医院  CTインプラントセンター武庫之荘  室井