ドクターブログ

5月14日、永井塾が開催されました

2018年05月16日 (水)

5月14日、永井塾が開催されました。

今回は床矯正をテーマに勉強していきました。

床矯正とはいわゆるワイヤー式の矯正ではなく、取り外し可能な装置を用いて歯並びを整えていく治療です。

乳歯から永久歯に生え変わる時に叢生(ガタガタした歯並び)は引き起こされやすいため、そうならないように早期に予防していくことが非常に大切になります。

永久歯が生えそろってからでは、抜歯が必要となる矯正や場合によっては外科的な処置が必要になったりと費用も負担も大きくなります。

この床矯正では、そう行ったトラブルを事前に起きにくいように前歯を正しい位置に持っていき、永久歯が生え変わる段階で綺麗に並ぶようにする治療です。

毎月このようにインプラント治療から小児治療まで法人全体のドクターで勉強会を行い常に知識をアップデートしております。次の永井塾も非常に楽しみです。

のまきたパーク歯科 福田