ドクターブログ

大阪SJCDレギュラーコースの第五回を受講してきました。

2017年09月22日 (金)

先日大阪SJCDレギュラーコースの第五回に歯科医師の森と宮地が参加してきました。

今回の内容は歯内療法(歯の根の治療)と支台歯形成(かぶせを作る際に歯の形を整える治療)でした。

これらの治療は歯の予後に大きく関わってきますので、 高度な知識と技術の習得に努めています。

今回学んだ内容をこれからの治療に活かすことで、患者さんの一生涯のプラスになる歯科治療につなげていきたいと思います。