スタッフブログ

SAFE学術大会

2017年03月24日 (金)

3月19日(日)、20日(祝)にSAFE学術大会に行ってきました。
SAFEは「Sharing All Failed Experiences」の略で、会員の先生自ら、患者さんの全身状態に由来するインプラントのトラブル症例を提示し、原因と対処法について討論し、安心安全な治療について考える会です。数々の症例をオープンに紹介されていて、衝撃でした。

IMG_4172

私は歯科衛生士としてインプラント治療に関わる上でも、知識・技術・着眼力・予知力をもっと身につけないと!と感じました。
そして患者さんやご家族とコミュニケーションをとり、インプラント治療に終診はなく、術後のメインテナンスの大切さもお伝えできればと思いました。

糖尿病専門医の西田亙先生の、「本物の知識(智慧)だけが人々を倖せに導くことができる」「患者さんが倖せになれば、私たちも倖せになれる」という言葉がとても心に響きました。
歯周治療が、糖尿病の飲み薬ひとつに匹敵する、糖尿病が改善する可能性があるとお話しされていました。これは患者さんを勇気づるとともに、私たち衛生士のモチベーションも上がる内容でした。

また、康佑会でのインプラント治療の際には、静脈鎮静法を合わせて行いますが、その有効性についても講演がありました。患者さんへの説明に活かしていきたいです。

2日間の講演はあっという間でしたが、内容も濃く、大変勉強になりました。これからの診療に役立てたいと思います。

南  有紀

3院合同で歯科衛生士研修会

2017年03月23日 (木)

 3月17日(木)に、のまきたパーク歯科にて、濱田智恵子先生をお招きして、歯科衛生士研修会を行いました。
今回は、まず前回出された宿題の答え合わせをしました。位相差顕微鏡の動画を見て、何が見えるかを確認しました。桿菌、球菌、真菌、歯石、粘膜上皮etc…見えるものの特徴がわかれば、お口の中の状態も見えてきます。先生には、顕微鏡の結果からどうクライアントに説明をして、治療、メインテナンスにつなげるのかを教えていただきました。

IMG_4097
実習では、マネキンと顎模型を使って、衛生士それぞれの苦手な部位のポジショニングの確認と、スケーラー操作を練習しました。
長年の癖はなかなか抜けないものですが、正しいポジションだとこんなに楽にできるのか!と、違いがはっきりわかりました。習ったことを即実践しています。

IMG_4098

昨年3月に開始した研修会も、丸一年が経ちました。濱田先生の研修の良いところは、知りたい、わからないことを何でも聞けて、的確なアドバイスをくださるところです。
4月からも2年目の研修は続きます。新しく参加する衛生士とともに学び、毎日の診療にいかしていきたいと思います。

兵庫県の尼崎、伊丹、西宮、宝塚の方々を中心に、予防歯科、メインテナンス、インプラント、オールセラミック、ジルコニアセラミック、咬み合わせ、矯正歯科に力を入れ、地域の健康を支える歯科医院
はまうらパーク歯科 南   有紀

親子で考えるデンタルヘルスケア第一弾「カムカムおやつ体験」開催

2017年03月21日 (火)

永井歯科医院で、3月20日に「カムカムおやつ体験」を行いました。
7ヶ月から5歳までの子供たちとお母さん合わせて9名が参加してくださいました。

IMG_2940

歯科医師による噛むことの大切さ、管理栄養士による噛む力をつけるおやつの選び方をお母さんたちに説明しました。
また、歯科衛生士が子供たちの歯に色をつけ、歯磨きの練習やポイントのお話をし、実際にいっしょに練習をしました。

IMG_2947

子供たちは歯磨きをすごく頑張ってくれました。
お母さんたちも子供の歯のことで疑問に思っていることを質問したり、積極的に参加してくださいました。

初めての試みで緊張しましたが、「また参加したい」と言うお母さんの言葉を聞き、次回以降もお母さんや子供たちの為になることができるように頑張ろうと思いました。

IMG_2953

今回参加して頂いた親子の皆様、ありがとうございました。

兵庫県の尼崎、伊丹、西宮、宝塚の方々を中心に、予防歯科、メインテナンス、インプラント、オールセラミック、ジルコニアセラミック、咬み合わせ、矯正歯科に力を入れ、地域の健康を支える歯科医院、永井歯科医院、管理栄養士 中西聡美でした。 

歯科衛生士の人気講座PECを受講

2017年03月19日 (日)

2月26日と3月5日に、PECペリオコースのベーシックを受講してきました。
講師は、Dr.ヒロこと山本浩正先生で、大人気のセミナーとあって、定員をオーバーして会場は満員でした。

IMG_4068

今回は、歯周病の基礎から臨床までをマスターということで、私たち歯科衛生士が直接行う歯周検査やそのデータの読み取り、歯周病に関係する細菌について、歯肉退縮の原因、歯石やバイオフィルムを除去する効果、口臭の科学など、たくさんのことを学びました。

今後の歯周治療に活かせる内容でした。
クライアントの皆様にも歯石を取るだけでなく、セルフケアの大切さや根拠をお話しして、一緒に良くなったと実感できるように、改めて勉強していこうと思います。

IMG_4108

 

兵庫県の尼崎、伊丹、西宮、宝塚の方々を中心に、予防歯科、メインテナンス、インプラント、オールセラミック、ジルコニアセラミック、咬み合わせ、矯正歯科に力を入れ、地域の健康を支える歯科医院

はまうらパーク歯科 

歯科衛生士 南 有紀

毎月一回早朝の飛行機で羽田から伊丹空港に戻って診療していいます

2017年03月18日 (土)

勉強熱心な当院の歯科医師に刺激され、私も診療について様々なことを学びにでかけます。毎月一回夕刻に東京に行き早朝の飛行機で伊丹空港に戻り診療する日があります。写真はその朝の羽田空港の様子です。

IMG_8757

それは月に1度夜に、尊敬する林揚春先生と武田孝之先生が指導するインプラントと補綴を学べる機会を得、束の間の東京出張する日なのです。ここではインプラントだけでなく治療というものはどれも、低侵襲で、安全、シンプルで治療期間も極力短く、治療期間中も患者さんがきちんと噛めるよう常に配慮することの重要性を学んでいます。

IMG_8748

 

私が学んだ内容は院内勉強会でしっかりと情報共有できるようシステム化しています。

IMG_1931

移動だけを切り取ると、私にとって移動とはとても苦痛なものです。しかしながら学ぶことはとても楽しく、何よりも勤務医の先生方の役に立つし喜んでくれるし、そしてそれは患者さんに役立つので、こと学ぶための出張は全く苦にはなりません。

IMG_8751

 

兵庫県の尼崎、伊丹、西宮、宝塚の方々を中心に、予防歯科、メインテナンス、インプラント、オールセラミック、ジルコニアセラミック、咬み合わせ、矯正歯科に力を入れ、地域の健康を支える歯科医院、のまきたパーク歯科、はまうらパーク歯科、永井歯科医院 理事長永井康照でした。

1 / 212