スタッフブログ

PECベーシックオープンコースへ行って来ました。

2017年08月30日 (水)

2017年8月22日に、2回目のPECベーシックオープンコースへ行って来ました。

今回の内容は、歯周病菌についてとSRPについての講習でした。

よく聞くプラークは人から人の約65%がプラークのバイオフィルムによるものです。

そのバイオフィルムのなかにたくさんの歯周病菌が含まれていて、歯ぐきが腫れたり出血したりするのは歯石ではなく、バイオフィルムがお口の中に潜んでいるからです。

ただ、歯ぐきの上(歯肉縁上)にあるバイオフィルムはブラッシングでも除去できます。

また、8月から永井歯科は歯ブラシをリニューアルしました!正しい歯磨きの仕方を習得すれば、歯周病予防にもつながるのでメインテナンスに来て気になった方には、ご自身にあった歯ブラシを歯科衛生士が提案しますので、お気軽に相談してみてください。

ちなみに、洗口薬はブラッシングの代わりにはなりませんが、歯磨き効果を長持ちできる可能性はあるので、

歯磨きにプラスで使用するのもお勧めです。

他にも、歯周病菌の性質や衛生士の臨床で役立つ内容をたくさん学んできたので、まだPECセミナーに参加したことのない後輩たちに、この二日間の内容をみんなで共有していきたいと思います。

永井歯科医院 歯科衛生士

大津 久未子