スタッフブログ

7月30日に親子で考えるデンタルヘルスケア第2回が行われました。

2017年08月4日 (金)

今回のテーマは、3つありました。

1、キシリトール

2、代用甘味料

3、フッ素  です。

今回は実験を2つしました。


1つ目は500mlのジュースには、どれぐらいの砂糖がはいっているのか?をみんなで考えました。

コーラよりもカルピスの方がたくさん砂糖が入っていることに皆さんびっくりしていました。

2つ目はフッ素がどれだけ歯を守ってくれるのかを実験しました。

卵を歯に見立て、お酢を食後の口腔環境と見立てました。

卵の半分にフッ素を塗布し、それをお酢の中にいれてどれだけフッ素が歯を守ってくれているのかをみました。

フッ素を塗布していない卵の方からは泡がでていて溶けているのを実際に見ることができて、皆さんこれもとてもびっくりされていました。

第3回は10月22日に開催予定です。

 

次回も楽しく学べるように色々考えていきますので是非是非参加してください!

 

永井歯科医院 歯科衛生士 田中