スタッフブログ

虫歯にならないように予防処置

2016年03月31日 (木)

お子様の歯の仕上げ磨きををしている保護者、お子様の小さなかわいい歯は健康に育っていますか。

虫歯は茶色くなるものと思っていては危険です。
茶色くなるまえに、白濁していきます。
歯の色がちょっと変だなと感じるところがあれば、お早目に尼崎市にあります当院を受診ください。
初期の虫歯であるうちに受診することが肝心です。

また虫歯にならないように予防処置を行うのも歯医者の役目です。
シーラントは、汚れがたまりやすい歯の溝を樹脂で埋めることで虫歯になりにくくします。仕上げ磨きをしていても、完全に汚れを落とすことは困難な作業なのです。
フッ素を塗るのも効果的です。
フッ素は歯の表面に塗ります。
定期的に塗ることにより効果を継続させることができます。