スタッフブログ

毎月一回早朝の飛行機で羽田から伊丹空港に戻って診療していいます

2017年03月18日 (土)

勉強熱心な当院の歯科医師に刺激され、私も診療について様々なことを学びにでかけます。毎月一回夕刻に東京に行き早朝の飛行機で伊丹空港に戻り診療する日があります。写真はその朝の羽田空港の様子です。

IMG_8757

それは月に1度夜に、尊敬する林揚春先生と武田孝之先生が指導するインプラントと補綴を学べる機会を得、束の間の東京出張する日なのです。ここではインプラントだけでなく治療というものはどれも、低侵襲で、安全、シンプルで治療期間も極力短く、治療期間中も患者さんがきちんと噛めるよう常に配慮することの重要性を学んでいます。

IMG_8748

 

私が学んだ内容は院内勉強会でしっかりと情報共有できるようシステム化しています。

IMG_1931

移動だけを切り取ると、私にとって移動とはとても苦痛なものです。しかしながら学ぶことはとても楽しく、何よりも勤務医の先生方の役に立つし喜んでくれるし、そしてそれは患者さんに役立つので、こと学ぶための出張は全く苦にはなりません。

IMG_8751

 

兵庫県の尼崎、伊丹、西宮、宝塚の方々を中心に、予防歯科、メインテナンス、インプラント、オールセラミック、ジルコニアセラミック、咬み合わせ、矯正歯科に力を入れ、地域の健康を支える歯科医院、のまきたパーク歯科、はまうらパーク歯科、永井歯科医院 理事長永井康照でした。