スタッフブログ

ニューヨーク大学 研修

2017年01月4日 (水)

 新年あけましておめでとうございます。

2017年も皆様にとって健康でより良き一年になるようお祈り申し上げます。

新年早々、昨年の研修のお話になりますが、ニューヨーク研修報告をさせていただきます。

12月の前半、これまでにも度々お伝えしてきたニューヨーク大学(NYU)の卒後短期留学プログラムの最終セッションで、1週間みっちりと授業を受けて参りました。

写真 2016-12-06 6 17 49

写真 2016-12-13 15 18 41

写真 2016-12-13 15 24 25

相変わらずのハードスケジュールで、毎日朝8時から夕方16時まで授業を受け、手術を見学し、自身のインプラントのケースのプレゼンテーションを行いました。

DSC00617 - コピー

写真 2016-12-07 8 06 35

プレゼンでは准教授のDr. Evianからケースについての鋭い質問を受け、たくさんの貴重なアドバイスをいただくことが出来ました。

DSC00368

放課後には、NYUの歯内療法科(根の治療)の岡崎準教授のご厚意で米国流の根管治療の講義を受けることが出来たり、また友人でもあるNYUのインプラント科の鈴木准教授とお逢いしたりするなど、楽しく有意義な時間を過ごすことが出来たことも大きな収穫でした。

DSC00529

 

ニューヨークは今年2度目とあって、放課後一人で地下鉄やバスを使って街を散策したり、友人の誘いでプロバスケットボールの観戦にも行ったりと、現地の街や文化の実相にも触れることができ、一歩踏み込んで親しめるようになりました。黒人選手って面白いくらい簡単に3ポイントシュートがはいるんですねー。

写真 2016-12-10 5 18 11

 

また食事の面におきましても、熟成肉をカリカリに焼いたとても美味しいTボーンステーキを堪能したり、本場ニューヨークのグランドセントラルオイスターバーでは生カキに舌鼓を打ったりと、かなり “通” っぽい食事を楽しみました。しかし、朝食は和食主体にし、ニューヨークスタイルのお寿司を食べたり、お蕎麦屋さんにも行ったりと、胃が疲れないようになんとか上手に過ごせました。

ファイル 2017-01-03 23 14 29

 

一連のコースはこれで終了となりましたが、学んだ内容もさることながら、昨年からこのコースを共にしてきた仲間の先生との親睦を更に深めることができたことは大変大きな財産になりました。みなさん日本各地の歯科医療の最前線で活躍し、更に研究を続けている先生方で、そんな方達と出会えたことは私自身の歯科医師としてまた人間としての視野を広げる上で絶好の機会となりました。

IMG_7924

 

ともあれ、お休みの間切り盛りしてくれた当院のスタッフや歯科医師の皆さんには感謝の言葉以外何もありませんし、私が担当致しております患者さんにはスケジュールのことでご不便をおかけ致しましたこと、お詫びの言葉しかありません。

皆様のご協力とご厚意に報いるためにも、習得して参りましたことを当法人傘下3医院における診療レベルの向上に結びつけられますよう尽力して参ります。ありがとうございました。

兵庫県の尼崎、伊丹、西宮、宝塚の方々を中心に、予防歯科、メインテナンス、インプラント、オールセラミック、ジルコニアセラミック、矯正歯科に力を入れ、地域の健康を支える歯科医院、のまきたパーク歯科、はまうらパーク歯科、永井歯科医院、歯科医師 医療法人社団 康佑会 理事長 永井康照