スタッフブログ

予防歯科への第一歩、院内講演会開催

2016年12月16日 (金)

 12月15日木曜日、毎月歯科衛生士研修会にお招きしている衛生士の濱田智恵子先生に、全従業員への講演会を開いていただきました。

IMG_4104

今後の歯科は予防が中心になっていくので、どのような検査をして、どのように説明したら、患者様と共に歯を守っていけるかを学びました。

IMG_4106

歯周病は病状安定しても完治することのない病気です。日本人の80〜90%が歯周病と言われています。
治ることのない病気と、一生付き合うということ。どれだけ毎日の歯磨きが大事かということ。歯のお掃除でも、お口の手入れでもなく、ちゃんと治療の一環で定期的に通院していただくことがとても大事だということ。
学んだことを患者様にお話できればと思っています。

歯周病は放置していたら進行して歯が抜ける病気です。進行させずに病状安定を目指し、口腔内を安定維持することを、私達にサポートさせてくたさい。

兵庫県の尼崎、伊丹、西宮、宝塚の方々を中心に、予防歯科、定期検診、インプラント、オールセラミック、ジルコニアセラミックに力を入れ、地域の健康を支える歯科医院、医療法人社団康佑会、
はまうらパーク歯科 リーダー小池華奈子でした。