スタッフブログ

インプラント歯周炎は定期メンテナンスで防げる

2016年11月23日 (水)

11月19日の診療後に第3回カンファレンス解説会が行われました。

わたしが特に印象に残っているのは、インプラント周囲炎についてです。天然の歯は、適切なブラッシングとメンテナンスをしないと歯周病や虫歯で失ってしまうことがありますが、インプラントをした患者さんも同じで、定期的なメンテナンスに来ないとインプラント周囲炎というインプラントをした方がなる歯周病になってしまう危険があるという事を知りました。せっかくインプラントを入れてもケアをせず抜けてしまうのは勿体無いので歯磨きやメンテナンスに必ず来ていただくようしっかり説明していこうと思いました。

また歯磨き指導や摂食指導でのポイントや患者さん個人個人にあった指導の方法を歯科衛生士から教わりました。患者さんからあった質問も相談できました。

1時間半と短い時間でしたが、とても有意義な時間となりました。

永井歯科医院 CM 中西