スタッフブログ

歯科衛生士研修会開催

2016年10月21日 (金)

10月6日木曜日、のまきたパーク歯科で、歯科衛生士の濱田智恵子先生をお招きして、3医院合同で衛生士研修会を行いました。

講義では前回に引き続き初診から治療後のメインテナンス、または歯周病安定期治療の流れについて教えてもらいました。
今回は永井理事長、のまきたパーク歯科の先生方も参加され、医院間での診療内容の確認を統一化できるよう話し合いもできました。

実習では、シャープニング、スケーリング・ルートプレー二ングを行いました。
シャープニングとは、歯についた歯石を除去するスケーラーと呼ばれる器具を研ぐことです。
スタッフ間でも少しずつ研ぎ方が違っていたりとばらつきがあったので、一人一人濱田先生に確認、指導してもらいました。

スケーリング・ルートプレー二ングの実習では、各グループに分かれ、ポジョニングや姿勢、器具の持ち方などを確認しました。

IMG_1730

IMG_1731

今回の衛生士研修会も自身の診療においての課題も見つかり、内容の濃い1日となりました。

兵庫県の尼崎、伊丹、西宮、宝塚の方々を中心に、予防歯科、定期検診、インプラント、オールセラミック、ジルコニアセラミックに力を入れ、地域の健康を支える歯科医院、医療法人社団康佑会、永井歯科医院の歯科衛生士、樽井優果でした。