スタッフブログ

2016年9月度 3院合同の歯科衛生士研修会

2016年09月23日 (金)

9月15日木曜日に、立花のはまうらパーク歯科にて、歯科衛生士の濱田智恵子先生をお招きして、3院合同の歯科衛生士研修会を行いました。

カンファレンス勉強会 カンファレンス勉強会

講義では、初診からの検査、診断、虫歯や歯周病の治療後のメインテナンス、または歯周病安定期治療までの流れを学びました。特に、歯周病治療前に患者さんに説明しておくべきことと、資料について教わり、みんなで現状を話し合いました。

後半の実習では、前回のリメイクスキルの復習と、マネキンでのポジショニングを濱田先生に見ていただきました。それぞれ癖があったり、無理な姿勢や位置で施術していることがわかり、課題も出されました。自主練習をがんばりたいと思います!
濱田先生の研修は、医院の方針に直結した内容なので、本当に勉強になります。
みなさんの一生涯の健康維持に貢献するためにも、今後もしっかり学んでいこうと思います。

永井歯科医院はかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所に認定されています(はまうらパーク歯科、のまきたパーク歯科も近々認定予定です)。厚生労働省が認めた、虫歯・歯周病を進行させないための継続的な検査、治療、メインテナンスが可能な歯科医院ということになります。
検査内容が細かくなったり、写真など項目が増えたり、時間が長くなることもありますが、それができる医院であるということです。ご理解いただけるよう、すでに定期検診に来られている方にも、お話ししていきたいと思います。
これからは、予防の大切さと継続的な治療の必要性を、スタッフ全員でみなさまにお伝えしていきたいと考えております。

兵庫県の尼崎、伊丹、西宮、宝塚の方々を中心に、予防歯科、定期検診、インプラント、オールセラミック、ジルコニアセラミックに力を入れ、地域の健康を支える歯科医院、医療法人社団康佑会、はまうらパーク歯科の歯科衛生士 南 有紀でした。