スタッフブログ

3院合同 歯科衛生士勉強会

2016年06月10日 (金)

6月8日水曜日、はまうらパーク歯科にて、歯科衛生士の濱田智恵子先生をお招きして、3院合同の歯科衛生士勉強会を行いました。今回はメインテナンスの知識編で、予防歯科のあり方や、メインテナンスで踏まえておくべきこと、患者様への医療面接の必要性などを学びました。

3院合同の歯科衛生士勉強会 3院合同の歯科衛生士勉強会

私たち歯科衛生士は、メインテナンスや歯周治療で、歯石を取って研磨して、時間内に歯をきれいにするだけの『歯のお掃除屋さん』ではありません。ですが、歯の掃除屋で終わっていることも多々あると感じています。
カウンセリングを行い、個人に合わせたケアの提案ができるように、そして患者様自身がセルフケアに関心をもち、毎日の生活に取り入れてもらえるように、勉強していきたいと思いました。

テレビの歯磨きのCMでも「予防歯科」という言葉が聞かれるようになってきました。
これからは治療中心から予防中心のシステムに変わっていこうとしています。
治療をすることももちろん大切ですが、予防という考え方を理解し、患者様の健康づくりのお手伝いをしていきたいと思います。

濱田先生の講義はとても勉強になりますし、衛生士が集まって情報交換ができるので刺激になります。
講義を通して「スウェーデンの歯科予防」にも興味をもちました。来月の講義、実習も楽しみです!!

兵庫県の尼崎、伊丹、西宮、宝塚の方々を中心に、予防歯科、定期検診、インプラント、オールセラミック、ジルコニアセラミックに力を入れ、地域の健康を支える歯科医院、はまうらパーク歯科の歯科衛生士、南有紀でした。