スタッフブログ

河野結先生による栄養講義

2018年06月20日 (水)

6月17日に、河野結先生による栄養講義を受けました。

第1回目である今回は、歯科疾患、口腔と全身疾患の関係性から、歯科と栄養の関わりについて学びました。

予防歯科では、歯肉の健康や歯を残すことだけではなく、慢性炎症を抑えること、血管に菌を入れないこと、代謝性疾患の予防、改善、治療をすることが必要です。
そのためには高血糖や高コレステロールの防止、血糖値や血圧、内臓脂肪の改善など、栄養面からのサポートが大切になります。

歯周病と肥満との関係や、咀嚼機能の低下による食習慣への影響について再確認し、オーラルフレイルについても学びました。
さらに、他院での栄養指導の取り組みを知ることができました。

今回の栄養講義で学んだことを実践に活かしていけるように頑張ります。

永井歯科・矯正歯科  管理栄養士CM川合

5月27日 株式会社ジーシー大阪での歯磨き指導のセミナーに参加してきました。

2018年05月30日 (水)

口腔内を清潔に保つには日々のセルフケアが重要です。

毛先磨き、ワンポイント指導について学んできました。

患者様の歯磨きのやる気を引き出す方法としては、ワンポイント指導が有効的です。

患者様のモチベーションを上げられるように学んだことを実践していきたいと思います!

                       のまきたパーク歯科 歯科衛生士 中村

 

5月27日に歯周内科ベーシックセミナーに参加してきました。

2018年05月29日 (火)

歯周内科とは、抗菌剤と抗真菌剤を用いた内科的歯周抗菌療法です。
まず、口腔内にどんな細菌がどのくらいいるのか位相差顕微鏡で検査してから抗菌療法を取り入れ、歯周ポケットの洗浄や歯石除去をして歯周病の改善をしていきます。
位相差顕微鏡でみた実際の細菌は動いていたりして、これが口腔内に存在するのかと思うと怖くなりました。
今回のセミナーで学んだことを参加していないスタッフに共有したいと思います。

永井歯科医院 歯科衛生士田中

5月20日に院外での初級歯科助手講座に参加しました。

2018年05月21日 (月)

午前中は歯と口腔の基礎知識、診療の流れを学びました。う蝕の治療や歯周疾患のほか、義歯の取り扱い方法や患者さんからよく聞かれる質問への答え方なども教えていただきました。また、今まで知らなかった様々な外科手術についても学ぶことができました。

午後からは医療保障の種類と受付業務・レセプトの流れ、患者接遇について学びました。

患者接遇は演習を通して電話応対などを練習しました。「毎回、今できる最大の表現をする」というお話がとても印象に残り、挨拶や笑顔、明るい声などで表現することが大切であるということを学びました。

今回学んだ事を今後の診療の中で活かしていけるよう頑張ります。

 

はまうらパーク歯科 管理栄養士CM 愛須

5月9日 歯科衛生士の浜田智恵子先生によるセミナーがありました

2018年05月10日 (木)

最初に歯周組織について学びました。

歯周組織の絵を何度か描いて下さいと言われ
描いて来ましたが、今回やっと合格が頂けるくらいの
ものを書けるようになってきました。

他にもプロービングやシックルスケーラーの絵を描き
ました。

普段自分が使ってる器具などを見なくても書くというのは意外にも難しく少し間違ってることがありました。

器具の形や歯周組織の構造を正しく理解していくことは歯周病を治療していく上で非常に大事な事であり、
治療の指標となります。

今年から歯科衛生士2年目になりました、
今後も患者様のお口の健康を守るため、初心を忘れず学んでいきたいと思います。

のまきたパーク歯科 DH中村

1 / 3112345...102030...最後 »